虹というキーワード

One day over the rainbow.

禁煙してから問題となったのは心でした。
タバコの煙で誤魔化してきた心は、禁煙とともにあらわになってきました。
その正体は弱々しくいじけてすねた心でした。
心の扱いに悩みながら、いろいろなことを経験していきます。
それを禁煙の後遺症と考えました。
はじめは、禁煙をするときに心の問題も考えることが大切だと思いました。
あれこれ考えるうちに、禁煙で起きることは、根っこに生き方の問題があると感じるようになりました。
禁煙で浮かんでくる心の問題は、禁煙以前にも心の問題なのでした。タバコの煙で誤魔化して来れたのかも知れません。
タバコを吸わないでいたら、もっと早く正面から向き合ったかも知れません。いや、向き合わないでこれたから良かったのかも知れません。
すでに、喫煙しての人生を過ごしてきたから、今更どうこう考えても仕方ないことです。
現在は過去から当る光の投影です。周囲の風景は過去からの光によって見えるのです。
禁煙は特別の出来事と言えるでしょう。だから、禁煙したことに問題の原因があるように思えましたが、本当の原因はもっと奥に隠されています。

禁煙してからのこれから、人生に虹をみることができるでしょうか。
禁煙完了を区切りに、新しい光を点け直して、新しい虹をみたいと思います。
新しい光を点け直すためにしばらくブログを続けます。

禁煙は完全に過去のことになりました。
「今日から変わる」という言霊に力をもらって虹をみたいと思います。

Category: 今日のコラム
2 Comments
  1. いつも、読ませていただいています。
    4月30日以降、書いてくださらないのですね。
    これからも続けてください。楽しみに待っています。

  1. たこ

    コメントありがとうございました。

    虹というキーワードに、今日から自分は変わると思えたのです。そして、いつも自分の中にある「心」を、取り替えられるように思えたのです。

    それまでの「心」のありよう、たとえば考え方を、まず止めてみることにしました。そしたら、自分がふわふわになって、焦燥感が消えてしまいました。

    コメントをちょうだいして、はたと気がつきました。
    まもなく三ヶ月にもなるのですね。

    目が覚めた・・・のかもしれません。
    今日からまた再開しましょう。
    ありがとうございました。

Leave comment
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。